• TOP
  • 矯正歯科のプラン・費用

Plan矯正治療の種類と費用

矯正治療のプランと費用

矯正治療のプランと費用

名古屋駅徒歩5分の名古屋ウィズ歯科・矯正歯科では、歯並びにお悩みの患者様に対して、質の高い矯正治療をご提供しています。こちらでは、当院の矯正治療におけるプランや治療費用についてご説明します。

当院では、通常のワイヤー矯正だけでなく、目立たないマウスピース矯正や舌側矯正、短期矯正など、さまざまな矯正治療に対応しています。患者様のご要望にそった最適な治療プランをご提案しますので、お気軽にご相談ください。

すべての矯正治療にかかる共通の費用

歯並びや顎の骨などの状態をチェックする精密検査……30,000円(税抜)

歯並びや顎の骨などの状態をチェックする精密検査……30,000円(税抜)

お口の状態や歯の生え方、歯並び、顎の状態などは、お一人ひとり異なります。患者様に最適な治療をご提供するには、精密検査による正確な診断が欠かせません。

当院では、矯正治療に取りかかる前に、口腔内の写真撮影やレントゲン撮影、歯型の採取などを行い、患者様のお口の現在の状態をくわしくお調べします。精密検査の結果が出るまでには2日ほどかかります。

毎日快適に過ごしていただくための調整料……5,000円(税抜)

毎日快適に過ごしていただくための調整料……5,000円(税抜)

通常のワイヤー矯正装置の場合は月に1回、マウスピース矯正装置の場合は2~3ヶ月に1回通院していただく必要があります。

通院時には、歯やお口の状態のチェック、装置の調整・交換のほか、歯のクリーニングやフッ素塗布、歯磨き指導などの口腔ケアも行います。定期的な通院によって、矯正治療中も歯の健康を守りましょう。

ご利用いただいた方へ3つの無料サービス
サービス
その1
カウンセリング無料
サービス
その2
ホームホワイトニング無料
サービス
その3
保定装置を無料で新品交換
矯正治療については、治療装置や治療にかかる期間、費用など気になる点がいろいろあるかもしれません。そうした患者様のお悩みや疑問を無料カウンセリングでていねいにうかがっております。 1回分のホームホワイトニング(一度白くなるまでの分)を無料でご提供しております。マウスピース矯正の方は矯正治療を行いながら、マウスピース矯正以外の装置をご利用いただく方には、保定期間中にホワイトニングを行っていただけます。 保定期間中あるいは保定期間終了後に定期検診を受けていただける方には、リテーナー(保定装置)を無料で新品と交換させていただいております。
サービス
その1
カウンセリング無料
矯正治療については、治療装置や治療にかかる期間、費用など気になる点がいろいろあるかもしれません。そうした患者様のお悩みや疑問を無料カウンセリングでていねいにうかがっております。
サービス
その2
ホームホワイトニング無料
1回分のホームホワイトニング(一度白くなるまでの分)を無料でご提供しております。マウスピース矯正の方は矯正治療を行いながら、マウスピース矯正以外の装置をご利用いただく方には、保定期間中にホワイトニングを行っていただけます。
サービス
その3
保定装置を無料で新品交換
保定期間中あるいは保定期間終了後に定期検診を受けていただける方には、リテーナー(保定装置)を無料で新品と交換させていただいております。

当院では目立ちにくいマウスピース矯正を取り扱っています

当院では目立ちにくいマウスピース矯正を取り扱っています

「装置が目立つのは困る」
「仕事柄、人前に出なければいけない」

……といったお悩みの方に向けて、当院では目立ちにくいマウスピース矯正をお取り扱いしています。透明なマウスピース型の矯正装置を毎日一定時間以上装着することで、理想的な歯並びに歯を動かしていきます。食事や歯磨き時には矯正装置を取り外すことも可能です。

矯正に用いるマウスピースは、患者様の口腔内のデータをもとに、コンピュータによって、歯の動きをシミュレーションして作製します。2週間ごとに次の段階のマウスピースに交換していきながら、理想的な歯並びに導いていきます。軽度の歯並びの乱れの改善に有効です。

初回15,000円

クリアライン ~初回15,000円で始められるマウスピース矯正~
片顎 初回15,000円
両顎 初回18,000円

クリアライン ~初回15,000円から始められるマウスピース矯正~

「矯正治療を受けたいけれど、高いから無理」とあきらめている方へ、透明で目立たないマウスピース型矯正装置「クリアライン」は、初回15,000円で始められて、とてもリーズナブルです。対面した時に目立つ前歯12本に特化した矯正装置なので、この低価格を実現しています。

しかも5ヶ月~1年3ヶ月という比較的短期間で矯正でき、他人から気づかれずに治療を行うことも可能です。なお、歯並びを大きく整えなければいけないケースでは、適用できないこともありますので、ご了承ください。

取り外せる!目立たない!マウスピース矯正「クリアライン」

Merit

  • 初回15,000円~始められてリーズナブル

  • 治療期間は大体5か月~1年3か月

  • 透明なので目立たない

  • 取り外せるので衛生的

  • 製品の質が安定

  • 同時にホワイトニング
    ※ホワイトニング剤1本料金込み

デメリット
クリアラインは比較的軽度の歯並びの乱れを整えるのに適しています。見た目に影響を与える前歯12本に特化した矯正なので、歯並びを大きく整えなければならないケースではご使用できない場合があります。また、マウスピースの装着を忘れると治療期間が長くなる恐れあるので注意が必要です。

「クリアライン」はこんな方におすすめ

  • 矯正は高いとあきらめている方
  • 時間をかけずに歯並びを整えたい方
  • 他人に気づかれずに矯正したい方
  • ワイヤー矯正は痛そうなので避けたい方
  • ホワイトニングにも興味のある方
「クリアライン」がこの価格を実現できた3つの理由

「クリアライン」が
価格を抑えられた3つの理由

「クリアライン」が生まれたのは“値段のせいで矯正をあきらめてほしくない”
という強い思いがあったからです。
グループ医院だからこそ、この価格で質の高い治療を行うことができます。

クリアラインの価格の秘密

1.原価ギリギリの価格設定

従来の矯正治療は費用が高いためあきらめる方がたくさんいらっしゃいました。そこで、多くの方に矯正治療を受けていただけるよう、「クリアライン」は原価ギリギリで価格を設定しています。

2.見た目に影響を与える前歯12本 の治療に特化

見た目に影響を与えるのは上の前歯6本と下の前歯6本です。そのため、「クリアライン」ではこの12本を重点的に動かしていきます。奥歯も動かしていた従来の治療とはこの点が大きく異なります。「クリアライン」なら短い期間で矯正を終えることができます。

3.コストカットのために無駄な工程を削減

従来のワイヤー矯正では細かい作業が多く、治療に時間がかかるため、多くの人件費が必要でした。「クリアライン」はマウスピースの使用で1人当たりの治療時間が短いので、歯科医師、衛生士の技術料といった人件費が削減でき、リーズナブルな価格を実現につながっています。

「クリアライン」とワイヤー矯正の比較

ワイヤー矯正とは違って「クリアライン」は透明なマウスピースを使うので目立たず、他の人に気づかれずに矯正することができます。仕事上ワイヤーが見えるのは困る、という方にも安心して使っていただけます。初回15,000円から始められ、同時にホワイトニングができる点も大きな魅力です。取り外しができるので大変衛生的で、食事も普段どおり楽しむことができます。

クリアライン ワイヤー矯正
目安価格約8万~29万
初回15,000円 2回目以降25,000円
約60万円~90万
治療期間
およそ5ヶ月~1年3か月
およそ1~3年
透明なので目立たない 目立つ
取り外し可能 取り外し不可
品質にほぼ差がない ばらつきがある
ほとんど痛みがない 歯が動く時に強い痛みがある
ホワイトニング剤1本料金込み ホワイトニングはできない
装置の調整料無料 調整料は1回5,000円~10,000円

※上記は自社調べです。治療期間には、個人差があります。
※料金はすべて税別価格です。矯正治療は保険適応外です。

インビザライン
インビザライン Lite:30万円(前歯6本) 50万円(前歯12本)
Full:60万円(両顎)

インビザライン

「インビザライン」は、精度の高い、カスタムメイドのマウスピース型矯正装置です。他のマウスピース型矯正装置と違って、奥歯から全体にかけてしっかりと歯並びを矯正することができます。

歯型の採取は初回の1回のみで、そのときにすべてのマウスピースを作製してしまいます。装置の交換は2週間に1度ですが、患者様には2~3ヶ月分を事前にお渡しすることが可能です。

費用は比較的高額ですが、高精度かつ比較的短期間で矯正治療を終わらせたい方におすすめです。

当院はダイヤモンド・プロバイダー認定医院です

当院はダイヤモンド・プロバイダー認定医院です

当院のドクターはインビザラインの「ダイヤモンド・プロバイダー」に認定されています。ダイヤモンド・プロバイダーとは、年間のインビザライン症例数が151症例以上のドクターにのみ与えられる称号です。日本国内でもこの称号を持つドクターは数多くありません。

当院では、無料のカウンセリング予約も受け付けております。インビザライン治療をお考えの方はお気軽にご相談ください。

表側(ワイヤー)矯正

表側(ワイヤー)矯正

もっともよく知られている、スタンダートな矯正方法です。歯の表側ひとつひとつにブラケットと呼ばれる装置を装着し、ブラケットに通したワイヤーの力によって歯並びを整えていきます。歴史のある矯正方法なので、ほぼすべての症例に対応できる点がメリットです。

当院では、「金属のブラケットが目立ってイヤ」という方には、目立ちにくいブラケットもご案内しています。「サファイヤブラケット」や「セラミックブラケット」なら、高い治療効果をキープしながら、目立たない矯正治療を行うことができます。

サファイヤブラケット(ラディアンス)
サファイヤブラケット
(ラディアンス)
片顎:30万円  両顎:50万円

サファイヤブラケット(ラディアンス)

透明感があり、高い強度がある単結晶サファイヤ製のブラケットを使った、マルチブラケット方式の矯正装置です。透明度が高いので、ご自身の歯の色を反映し、より自然に見えます。さらにホワイトワイヤーを組み合わせることによって、かなり目立たなくなります。

サファイヤという名前がついていますが、セラミック製の人工サファイヤです。金属を使用していないため金属アレルギーの心配がある方も安心してご利用いただけます。治療効果は従来のワイヤー矯正と変わりません。

メタルブラケット
メタルブラケット 48万円

メタルブラケット

矯正装置と聞いて真っ先に思い浮かべるのがメタルブラケットでしょう。歯の表面に金属製のブラケットを装着し、金属のワイヤーを通して、歯を移動させていきます。白い歯列の中で、金属製の装置が目立ってしまうのが欠点ですが、耐久性にはもっともすぐれています。

歴史のある矯正方法なので症例が多く、技術も確立されており、あらゆる歯並びに対応可能です。高い治療効果を期待できるうえ、治療期間も短めというメリットがあります。

見た目を意識した補綴矯正

補綴矯正 費用は症例により応相談

見た目を意識した補綴矯正

もともとある歯を削り、セラミック製の被せ物を上から装着し、歯並びや歯の色を改善することが可能です。治療期間も2週間~4週間程度と本来の歯並びを整える矯正治療違って短期間で治療できます。補綴矯正では、実際に歯を動かすことはしませんので、ご安心ください。

ただ、自分の歯を削って被せものをすることになりますので、健康な歯を傷つけてしまうのはデメリットと言えます。

前からは目立ちにくい舌側(裏側)矯正も取り扱っています

前からは目立ちにくい舌側(裏側)矯正も取り扱っています

矯正装置として最初に思い浮かべるのは、歯の表面に金属のブラケットを装着してワイヤーを通したワイヤー矯正ではありませんか? 目立つ矯正装置のため、治療を受ける決心がつかなかった方へ、当院では目立ちにくい矯正装置もご用意しています。

そのひとつが「舌側矯正(裏側矯正)」で、表面から装置を装着していることが目立ちにくい矯正方法です。表側に装置をつけるワイヤー矯正よりも少し高額になりますが、「目立つ装置を避けたい」「まわりに矯正していることを知られたくない」という方におすすめです。

リンガルブラケット
リンガルブラケット 90万円(フルリンガル) 78万円(ハーフリンガル)

リンガルブラケット

「リンガルブラケット」とは、歯の表側ではなく、歯の舌側、つまり裏側につける矯正装置です。装置を舌側に取り付けるので、表から見えにくく、治療中であっても見た目を気にする必要はありません。

歯を動かすしくみはワイヤー矯正と変わりませんので、ほとんどの歯並びの改善に対応可能です。また一般的に、矯正期間中は虫歯や歯周病のリスクが高まるのですが、リンガルブラケットの場合には唾液の働きによって虫歯になりにくいというメリットもあります。

リンガルブラケットのメリットとデメリット
メリット デメリット
  • 裏側に装置をつけるので、装着していても目立たない
  • ほとんどの歯並びに対応可能で、治療効果が高い
  • とくに出っ歯の治療に効果がある
  • 唾液による自浄作用によって、表側(ワイヤー)矯正よりも虫歯や歯周病にかかるリスクが低い
デメリット
  • 表側(ワイヤー)矯正よりも高額
  • 装置に慣れるまで違和感がある
  • 装置が舌にあたって、しゃべりにくいと感じる場合がある
  • 海外生産なので、製作に時間がかかる
  • お口の状態や装置の種類によっては、治療が長引くことがある
  • 大きく歯を動かす必要がある場合、適用できないことがある

短期間で矯正することも可能です

短期間で矯正することも可能です

矯正治療にはどうしても時間がかかるため、治療をあきらめてしまわれる方もいらっしゃるようです。実際のところ、通常の場合では2~3年かかってしまいます。当院では患者様のご要望に応じて、短期間で矯正する治療のご案内も可能です。

たとえば「コルチコトミー」という外科処置を併用すると、早ければ6ヶ月~1年で治療が完了します。ほかにも、「JET system」や「ミニインプラント矯正」などのご提案が可能です。結婚式や成人式、就職活動などを控え、短期間の矯正を目指したい方は、一度ご相談ください。

短期間矯正治療のメリットとは?
  • 治療期間が短くて済みます

  • 抜歯をしないで治療できることがあります

  • 歯の動きがスムーズになるので
    痛みを抑えられます

  • よい結果が得られやすく、
    治療後の戻りを比較的抑えられます

demerit短期間での矯正治療のデメリットとは?
短期治療を行う際には、外科手術が必要なので他の治療に比べ歯ぐきに負荷がかかります。
また、歯を支える骨に悪影響を与えてしまう場合や歯並びやお口の状態によっては対応できない場合があります。短期矯正治療のデメリットについてもしっかりと説明しますのでお気軽にご相談ください。
オーソパルス(R)
オーソパルス(R) 20万円

オーソパルス(R)

「オーソパルス(R)」は、矯正治療期間の短縮に役立つ光加速治療装置です。マウスピース型の装置をご自宅で毎日10分間お口にくわえて、近赤外線の光を歯の周辺細胞にあてるだけ。細胞エネルギーを活性化させることで、安全かつ簡単に治療できます。

この装置を使用することで、矯正治療中の骨や組織への負担・痛みを軽減し、歯の移動をスピードアップさせることが可能です。個人差はありますが、治療期間を最大66%短縮できることも確認されています。

こんな方におすすめ、オーソパルスR

Merit
01
1日でも早く、歯並びを気にせずに笑いたい!
一般的に、歯列矯正の治療にかかる期間は2~3年。歯自体は速く動かせても、歯根周辺の骨の再生に時間がかかるために、歯の移動を安全に加速することが難しいことが、治療が長期にわたる理由です。
しかし、オーソパルス Rを使えば、歯根吸収させることなく、治療期間を最大66%短縮出来ることが確認されています。すなわち、3年かかる治療を1年で終わらせることができるのです。

Merit 02 矯正治療中の痛みが不安。

Merit
02
矯正治療中の痛みが不安。
オーソパルスR内部のLED光エミッター(放出体)から、近赤外線である850nmの波長の光が照射されると、細胞中のミトコンドリアが反応し、代謝が向上します。このときに生成されるエネルギーで細胞が活性化し、歯根の周辺の骨の再生が促進され、歯の移動が速くなると同時に、移動に伴う痛みも軽減されるのです。
Merit
03
治療は早く終えたいけれど、外科的処置には抵抗がある。
オーソパルスRなら、1日10分間口にくわえるだけ。外科的な処置を伴わずに、自宅で治療ができます。

オーソパルスRは安全です

オーソパルスRは安全です

医療におけるフォトバイオモジュレーション(PBM)の歴史は、1931年にノーベル生理学・医学賞を受賞したオットー・ワールブルク博士が、ミトコンドリアが光に反応する性質を持つことを発見した時から始まりました。
現在までに、PBMに関する5000点を超える学術論文が存在します。歯科および医学会で使われているPBMを用いた医療装置については少なくとも17種類はあり、疼痛治療などの医療分野を始め、美容・アンチエイジング治療、骨折の治癒促進など、あらゆる分野で利用され、安全性と治療効果について1000以上の研究結果が発表されています。

オーソパルスRは簡単、快適です

オーソパルスRは簡単、快適です

  • 1日の使用時間は10分ほどです。日常のちょっとした時間で、簡単に治療できます。また、専用のスマートフォンアプリで、きちんと継続して使えているか確認することもできます。
  • インビザラインと合わせて使うことで、より速く治療を終えることができます。
  • オーソパルスRは、医療品質レベルの柔らかなシリコンに、安全で優しいLED光エミッター(放出体)を埋め込んだもので、運動選手が使うマウスピースと同じような感覚で、簡単に装着できます。
  • 使用後は、クレイドルに置くだけ。自動的に充電を開始し、専用アプリとデータを同期します。
ノーマルコルチコトミー
ノーマルコルチコトミー 無料オプション

※矯正治療の基本料金内で対応

ノーマルコルチコトミー

コルチコトミー矯正とは、「歯槽骨皮質骨切除術(しそうこつひしつこつせつじょじゅつ)」と呼ばれる外科手術をともなう矯正方法です。手術によって歯を支えている顎の骨にヒビを入れ、歯を動きやすい状況にしてから矯正装置を装着し、治療期間の短縮を目指します。

手術が必要ですが、100年以上の歴史ある治療法ですのでご安心ください。歯の並ぶスペースを確保できるので、従来であれば抜歯が必要なケースでも、健康な歯を抜かずに矯正できる可能性があります。

なお、1~2週間に一度通院いただき、歯の動き具合やお口の状態をチェックしながら矯正していきます。

寿谷法コルチコトミー矯正
寿谷法コルチコトミー矯正 20万円(片顎) 30万円(両顎)

寿谷法コルチコトミー矯正

「寿谷法コルチコトミー矯正」は、通常のノーマルコルチコトミーをより発展させ、治療期間を短縮できるようにした矯正治療です。アメリカ・ロマリンダ大学教授の寿谷一(すや・はじめ)先生が、部分的にしか採用されていなかったコルチコトミーを、全体的な矯正治療に応用しました。

寿谷法コルチコトミー矯正では、一般的な成人矯正にかかる治療期間を、半分から4分の1にまで短縮可能です。この矯正法は認定が必要な治療法であり、国内において対応できるクリニックは多くありません。当院では寿谷法コルチコトミー矯正に対応しております。

JET system(ジェットシステム)
JET system(ジェットシステム) 85万円(両顎)

※矯正治療の基本料金内で対応

JET system(ジェットシステム)

一般的な矯正治療では、治療段階を分け、時間をかけてゆっくり歯を移動させていきます。これに対してJET system(ジェットシステム)では、強い力をかけて無理やり歯を動かすのではなく、患者様自身の代謝活動を最大限に活かせる最適な負荷をかけて移動していくのです。

無理に動かさないので、痛みを感じにくく、しかも短期間で治療を終えることが可能です。たとえば10歳代の方であれば平均で1年間、20歳代以降の方でも従来の半分程度の時間で矯正が完了します。

PICKUP
1年で終わるってホントですか!?
従来の矯正治療は保定期間も含め、完了するまでに約2年半以上かかると言われております。実際に歯科医師から説明を受けて、治療期間の長さで諦めてしまう方も多いようです。しかしJETsystemは、例えば10代なら平均約1年で終わる画期的な治療法です。また、10代以降の年代でも従来の治療の半分の期間で完了できるのです。では、JETsystemは何が違うのでしょうか? 短期間で終わる理由をお伝えしましょう。

- Reason 01 -

治療段階を設けない“ゼロステップメソッド”

従来の治療法では、2~3年という長い年月をかけて治療段階を分割しながらゆっくりと歯を移動させていきますが、JETsystemは完成形をしっかりと見据えて、歯の移動をすべて同時進行で行うことができるのです。

- Reason 02 -

あえて弱い力をかけ、口腔内の代謝を妨げない

これまでは、装置によって歯列にかけられる力が強ければ強いほど、歯が移動するスピードも速いと考えられていました。しかし同じだけ痛みも増すというデメリットもあります。そんななか実はもっと歯の移動に適した力加減があったのです。

歯の移動には、骨や歯ぐきの新陳代謝が欠かせません。代謝とは、毛細血管の働きによって栄養が運ばれ、体に必要のないものは排出されるというサイクルですが、従来の矯正治療でかけられる強い力が、このサイクルを妨げていることがわかったのです。JETsystemは、力を強くすると移動は速いが痛みが増す、逆に弱くすると歯が動かないという概念を覆し、毛細血管を押しつぶさない程度の適切な力加減で、代謝を促しながら矯正します。

- Reason 03 -

抜歯直後の治癒力を利用する

現代人は顎が小さく、歯が正しい場所に出ることができないことが原因で歯列が乱れる方がほとんどです。中には必要があれば、抜歯してから矯正治療を行うこともありますJETsystemでは、この抜歯窩(抜歯後の患部)の傷口をふさごうとする治癒力を有効利用します。

従来の治療では、一つの段階が終わってから次へ進むという方法をとっていたので、歯を移動させるころには抜歯窩は完治してしまい、活かすことができません。JETsystemなら、治療開始が早いので、治療期間が短くなるというわけです。

PICKUP
痛くない矯正治療!?

JETsystemのもう一つの特徴は、痛くない治療であるということです。従来の矯正治療においては、一歩踏み出せないという方の理由に、「継続する痛み」が挙げられるでしょう。上記でもJETsystemは説明した通り、小さな力を最大限に有効活用する治療法ですので、痛みを抑えることに成功しました。

JETsystem 従来の治療
もっとも大きな痛みは、装置装着から3日程度で治まります。ワイヤーをチェンジした後も、痛みはなく食事や会話には支障ありません。 従来の治療 装置を装着した時から痛みが発症します。装着している間も、痛みが伴います。ステップが進んでも変わりません。

当院では、コルチコトミー矯正とJETsystemを併用することで、さらに短期間での治療完了を目指せます。名古屋近郊でも、まだ珍しい最新治療ですので、矯正してみたいと思われた方は、ぜひ一度当院までご相談ください。

ミニインプラント矯正
ミニインプラント矯正 無料オプション

※矯正治療の基本料金内で対応

ミニインプラント矯正

一般的な矯正治療では、奥歯を固定源にして他の歯を動かしていきます。このため動かす必要のない支えとなる歯にも負担がかかり、痛みが生じることもあるのです。「ミニインプラント矯正」では、奥歯の手前に埋入されたミニインプラントを支えにして、歯を動かしていきます。

ミニインプラントを用いることで、奥歯を支えにする矯正よりも、痛みや違和感を抑えられるというメリットがあります。ミニインプラントの埋入には外科手術が必要ですが、あまり痛みのない部分への埋入となりますのでご安心ください。

お子様の矯正治療も受け付けております

早く治療するメリットとは?
  • 顎が成長する力を利用できるので歯や顎への過度な負担をかけない

  • 顎のずれや骨格的な問題の解消につながる

  • 歯並びが整えば虫歯や歯周病の予防につながるだけでなく、栄養補給もスムーズになる

  • 口元のコンプレックスが解消される

  • 抜歯の可能性が低くなる

demerit子供のうちから矯正治療するデメリットとは?
乳歯は虫歯になりやすい歯なので、口腔ケアが不十分だと小児矯正中に虫歯になってしまう場合があります。また、個人差はありますが、治療が長引いてしまったり思ったような結果が得られない場合があります。
1期治療・2期治療
1期治療 35万円(両顎) 2期治療 35万円(両顎)

お子様の顎の骨の成長を利用して、歯が並ぶ顎のスペースを広げるのが目的の治療です。治療は乳歯と永久歯が混在している時期に行います。

1期治療 35万円(両顎)

2期治療 35万円(両顎)

本格的な矯正装置を使用して、理想の位置に永久歯を動かしてに導くのを目的とした治療です。

2期治療 35万円(両顎)

小児インビザライン矯正 1期治療・2期治療
1期治療 35万円(両顎) 2期治療 35万円(両顎)

1期治療 35万円(両顎)

2期治療 35万円(両顎)

2期治療 35万円(両顎)

矯正治療の種類と費用

歯並びや噛み合わせを整える治療法にはさまざまな種類があり、いくつかの選択肢があります。それぞれの特徴と費用をご案内しますのでご参考になさってください。表示している治療費はすべて税抜き価格です。名古屋市(黄金駅)の歯医者「名古屋ルミナス歯科・矯正歯科」では、さまざまな矯正治療に対応します。

矯正治療において必ずかかる費用

歯並びや顎の骨などの状態をチェックする精密検査 ~30,000円(税抜)~

歯並びや顎の骨などの状態をチェックする精密検査 ~30,000円(税抜)~

矯正治療開始前にかかる費用です。歯の生え方や噛み合わせ、顎の骨の状態は一人ひとり異なります。現在の状態を正しく把握し、これからどのような治療を行えばよいのか診断するためには精密検査が欠かせません。頭部と顎のバランスの把握も大切です。そのために口腔内の写真撮影やレントゲン撮影、歯型採取を行います。

毎日快適に過ごしていただくための調整料 ~5,000円(税抜)~

毎日快適に過ごしていただくための調整料 ~5,000円(税抜)~

矯正治療中にかかる費用です。歯並びを整える矯正治療は1年から2年半ほどかかり、その間、ワイヤー矯正ならば月に1回、マウスピースを使った矯正ならば2~3カ月に1回は口腔内チェックと調整のためにご来院いただきます。調整料には、装置の調整や必要に応じた交換のほか、歯のクリーニングや虫歯や歯周病の予防ケアが含まれます。

外から目立ちにくいマウスピースによる矯正もご用意しております

薄くて透明なマウスピースを毎日一定時間装着していただき、2週間ほどで次のマウスピースに取り替えて歯を少しずつ動かしていく矯正システムです。歯並びの乱れの改善におすすめです。透明なので装着していても目立たず、違和感もほとんどありません。そして食事の際に取り外せるのもメリットです。治療の際には、まず患者様の口腔内データをコンピュータに取り込み、歯の移動をシミュレーションして、少しずつ形の異なるマウスピースを作製します。

マウスピース矯正のメリット・デメリット
メリット デメリット
透明なので装着していても目立たない
食事や歯磨きのときには取り外せて衛生的
痛みや違和感が少ない
プラスチック製で、金属アレルギーの心配がない
マウスピースにホワイトニング剤を組み合わせることで、同時に歯を白くできる
矯正治療中でも虫歯治療が行える
デメリット 軽度の歯並びの乱れに有効で、歯並びによっては適用できない
マウスピースの装着時間を短くしたり中断したりすると、矯正期間が長引く
マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置「クリアライン※」 ~初回15,000円からはじめられるマウスピース矯正~

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置「クリアライン※」 ~初回15,000円からはじめられるマウスピース矯正~

見た目に影響を与える前歯12本に特化した矯正治療システムです。透明で薄いマウスピースを使うので装着時に目立ちにくいうえ、違和感が少なく、痛みもほとんどありません。取り外しができるのもメリットです。比較的軽度の歯並びの乱れを整えるシステムですので、大きく歯を動かさなければならない症例には使用できません。

※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置です。医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。詳しくはご相談の際や治療前の治療計画立案の際にご確認ください。

薬機法対象外とは

日本で『医療機器として矯正(歯科)装置』と認められるものは以下に当てはまらなければなりません。

  • 薬事承認されている材料で日本の国家資格を持つ歯科医師または歯科技工士が作製したもの
  • または薬事承認を受けている既製品

たとえば外国でつくられる矯正装置は薬機法対象外です。

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置「クリアライン※」がこの価格を実現できた3つの理由
原価ギリギリの価格設定 前歯12本に特化した矯正 無駄な工程を削減
費用のせいで矯正治療を諦めてほしくないという気持ちから価格を設定しました。グループ医院だからこそできました。 見た目に影響を与えるのは上下の前歯12本です。動かす歯が少ないので、治療期間も治療費用も抑えられます。 マウスピースを使うので、矯正装置の装着が不要です。装着のための診療時間も人手もかかりません。
原価ギリギリの価格設定
費用のせいで矯正治療を諦めてほしくないという気持ちから価格を設定しました。グループ医院だからこそできました。
前歯12本に特化した矯正
見た目に影響を与えるのは上下の前歯12本です。動かす歯が少ないので、治療期間も治療費用も抑えられます。
無駄な工程を削減
マウスピースを使うので、矯正装置の装着が不要です。装着のための診療時間も人手もかかりません。
マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置「インビザライン※」 ~60万円~

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置「インビザライン※」 ~60万円~

お口全体の歯並びを整える、精度の高いマウスピースを使った矯正システムです。1回の歯型採取で、理想の歯並びに整えるためのすべてのマウスピースを作製します。マウスピースの交換は2週間に1回ですが、2~3カ月分のマウスピースを事前にお渡しできますので、通院回数が少なくて済みます。費用は比較的高額ですが、高精度なので比較的早い矯正治療が可能です。

※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置です

当院はダイヤモンド・プロバイダー認定医院です

当院はダイヤモンド・プロバイダー認定医院です

ダイヤモンド・プロバイダー

当院は、インビザラインのダイヤモンド・プロバイダーの認定医院です。プロバイダーは6つのカテゴリーに分かれています。ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、プラチナエリート、そしてダイヤモンドがトップです。年間に700症例以上のインビザラインによる処置を行っているドクターに与えられる称号で、当院ドクターが認定されています。

近赤外線による光加速治療装置「オーソパルスR※」 ~20万円~

近赤外線による光加速治療装置「オーソパルスR※」 ~20万円~

矯正治療を行う歯のまわりの細胞に近赤外線の光を当てて、細胞の活性化を促す装置です。1日10分間ほど、口にくわえて光を照射してください。顎の骨や歯の周辺組織にかかる負担や痛みが軽減します。そして歯の移動が速まるといわれています。治療速度については個人差がありますので効果を感じられない方もいらっしゃいますが、治療期間が66%短縮したとの報告もあるほどです。

※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置です

前からは目立ちにくい舌側(裏側)矯正も取り扱っています

矯正装置というと歯の表面に金属のブラケットを装着し、そこにワイヤーを通すワイヤーブラケット矯正システムを思い浮かべるのではないでしょうか? このシステムはほとんどの歯並びの乱れに対応しますが、目立ってしまうのが欠点です。目立たないで矯正治療したい方に当院では、歯の裏側に装置を装着する舌側(裏側)矯正もご提供します。リンガル矯正ともいわれ、表からは装置がほとんど見えません。目立たない矯正治療をご希望の方におすすめです。

リンガルブラケット ~78万円~

リンガルブラケット ~78万円~

リンガルブラケットの装着は歯の裏側に行うので、表側に装着するよりも高度な技術が必要です。治療費用は表側矯正よりもやや割高で、歯並びによっては表側矯正よりも治療期間が長いことがあります。目立たないのが大きなメリットですが、唇を押し当てる吹奏楽器を演奏する方に選ばれる矯正システムです。

リンガルブラケットのメリットとデメリット
メリット デメリット
  • 正面から装置が見えない
  • ほとんどの歯並びに対応する
  • 治療効果が高い
  • 歯の裏側は唾液が循環しやすいので虫歯になりにくい
  • 上顎前突のような前歯が出ている歯並びの治療に有効
  • 一般的な表側矯正装置よりも費用がやや高い
  • 舌側に装置があるので、慣れるまで違和感がある
  • 慣れるまで発音がしにくい
  • 歯並びによっては矯正治療期間が長引く
メリット
  • 正面から装置が見えない
  • ほとんどの歯並びに対応する
  • 治療効果が高い
  • 歯の裏側は唾液が循環しやすいので虫歯になりにくい
  • 上顎前突のような前歯が出ている歯並びの治療に有効
デメリット
  • 一般的な表側矯正装置よりも費用がやや高い
  • 舌側に装置があるので、慣れるまで違和感がある
  • 慣れるまで発音がしにくい
  • 歯並びによっては矯正治療期間が長引く

表側(ワイヤー)矯正

表側(ワイヤー)矯正

一般的な矯正装置で歯の表側にブラケットを装着して、ワイヤーを通して歯を動かし整えていきます。ほとんどの歯並びの治療に適用し、治療効果が高い矯正システムです。金属製のブラケットやワイヤーは白い歯列の中で目立ちますが、治療効果を維持しながら目立ちにくい素材のブラケットも選択可能です。

サファイヤブラケット(ラディアンス) ~50万円~

サファイヤブラケット(ラディアンス) ~50万円~

透明感も強度も高い単結晶サファイヤでつくったブラケットを使用する矯正システムです。歯の色になじむのであまり目立ちません。またホワイトワイヤーとの併用で、さらに目立ちにくくなります。ブラケットには金属を使用していないので、金属アレルギーの心配がある方も安心です。

サファイヤブラケット(ラディアンス)
サファイヤブラケット
(ラディアンス)
片顎:30万円  両顎:50万円

サファイヤブラケット(ラディアンス)

透明感があり、高い強度がある単結晶サファイヤ製のブラケットを使った、マルチブラケット方式の矯正装置です。透明度が高いので、ご自身の歯の色を反映し、より自然に見えます。さらにホワイトワイヤーを組み合わせることによって、かなり目立たなくなります。

サファイヤという名前がついていますが、セラミック製の人工サファイヤです。金属を使用していないため金属アレルギーの心配がある方も安心してご利用いただけます。治療効果は従来のワイヤー矯正と変わりません。

セラミックブラケット(クリッピー) ~50万円~

セラミックブラケット(クリッピー) ~50万円~

歯の色に近いセラミック(陶製)のブラケットを使うマルチブラケット方式の矯正装置です。サファイヤブラケットと同じように、ホワイトワイヤーと組み合わせるとさらに目立たない矯正治療が可能です。治療効果も、メタルブラケットと変わりません。

メタルブラケット ~48万円~

メタルブラケット ~48万円~

もっともポピュラーな矯正システムです。歯の表面に金属製のブラケットを装着し、ワイヤーを通して歯を段階的に移動させていきます。メタルブラケットでは金属ワイヤーを用いるため目立ちますが、もっとも耐久性に優れています。また、あらゆる歯並びに対し、治療効果が高く、治療期間も短めです。技術も確立されているため、どなたにも安心しておすすめできる矯正方法です。

短期間で矯正することも可能です

マルチブラケット方式の矯正治療システムの平均治療期間は2年ほどです。しかし、コルチコトミーという処置を併用すると、早ければ6ヶ月から1年程度で治療が完了します。ほかにも弱い負荷で複数の歯を同時に移動させる「JET system」や小さなインプラントのようなアンカースクリューを埋め込んで固定源にする矯正システムにも対応します。

ノーマルコルチコトミー ~矯正治療の基本料金内で対応~

ノーマルコルチコトミー ~矯正治療の基本料金内で対応~

コルチコトミーは、「歯槽骨皮質骨切除術」という外科手術で、歯を支える顎の骨に溝を入れて、歯が動きやすい状態にして、骨が治癒していく作用も利用しながら歯並びを整える矯正システムです。これまでは抜歯しなければならなかった歯並びも、コルチコトミーを併用すると顎の骨を拡げられるので抜歯を避けられることがあります。1~2週間に1回の通院で、歯の動きをチェックしながら矯正治療をすすめていきます。

寿谷法コルチコトミー矯正 ~治療費用は症例により応相談~

寿谷法コルチコトミー矯正 ~治療費用は症例により応相談~

コルチコトミー矯正法は100年以上の歴史があり部分的な治療で採用されていましたが、寿谷コルチコトミー矯正は、1973年にDr.寿谷によって歯列全体を整える治療法として施術された画期的な矯正システムです。歯の移動がスムーズで治療期間を従来の半分から4分の1程度に大幅に短縮することも可能ですが、日本では対応可能なクリニックが少ない治療法です。

JET system(ジェットシステム)

 JET system(ジェットシステム)

一般的な矯正治療は治療段階を分割したうえ、時間をかけてゆっくり歯を移動させます。しかし、JET system(Jiyugaoka Enjoyable Treatent system)は、弱い力をかけながら複数の歯を同時に動かす治療システムです。顎の骨や歯のまわりの新陳代謝を阻むことがないように、強すぎず弱すぎない負荷をかけます。比較的スピーディーに歯を移動できるうえ、痛みも感じにくいのがメリットです。10代の方なら1年間程度で、そして、20代以降の方でも従来の矯正治療の半分程度の期間で治療可能です。

ミニインプラント矯正(歯科矯正用アンカースクリューを使った矯正システム)

ミニインプラント矯正(歯科矯正用アンカースクリューを使った矯正システム)

小さめのインプラント(歯科矯正用アンカースクリュー)を外科手術で顎の骨に埋め込んで、乱れた歯並びを整えるシステムです。一般的な矯正治療は奥歯を固定源にして、ほかの歯を動かします。その際には、奥歯は動かないようにしなければならず、強い負荷はかけられません。固定源となる歯科矯正用アンカースクリューがあれば、移動させたい歯だけを理想の位置に動かせるので、ある程度痛みを抑えられ、治療期間も短めです。

一部の箇所のみ矯正する部分矯正も可能です

部分矯正(MTM)

一般的な矯正治療では、歯列全体を整えます。しかし、前歯がデコボコに生えているなどの場合に、その部分だけ歯を動かすことができます。それが部分矯正(MTM)です。お口全体の噛み合わせの調整はできませんが、歯列全体の治療と比較して治療期間が2~6ヶ月と短く、治療費も抑えられます。

PICKUP
名古屋ルミナス歯科・矯正歯科はコミュニケーションを大切にします

名古屋ルミナス歯科・矯正歯科はコミュニケーションを大切にします

矯正歯科は歯をきれいに並べるために矯正装置を使用します。しかし、具体的には何をするのか、歯がどのように動くのかまではご存じない方も少なくないのではないでしょうか。当院では、専門知識がない方でも治療についてご理解いただけるようにカウンセリングの際にはアニメーションソフトも活用します。模型や口腔内写真などもご覧いただきながら丁寧にご説明します。これも当院が大切にしているコミュニケーションのひとつです。

無料サービス

  • カウンセリング カウンセリング

    「いくらくらいかかるの?」
    「期間はどのくらい?」などの 矯正治療の疑問やお悩みを
    何でもご相談ください。
    カウンセリングは無料です。

  • ホームホワイトニング ホームホワイトニング

    マウスピース矯正の場合は、
    治療とあわせて無料ホーム
    ホワイトニング!それ以外の矯正治療の場合は、保定期間に無料ホームホワイトニング!
    (1回分となります。)

  • リテーナー(保定装置)新品交換 リテーナー(保定装置)
    新品交換

    保険診療で定期健診にみえら
    れた方限定!治療後の保定装置
    (リテーナー)を定期健診 の時に無料で新品に交換します。
    常にきれいなものでお口の中も清潔に保てます。